COACHペニー ショルダー パースはアクセサリーとして使いたいバッグ

COACHペニー ショルダー パースをかけて

バッグは物を入れて持ち歩くための実用品でもあるけど、わたしはアクセサリーとしての要素も強いと思っています。

わたしの仕事では、ベージュや茶色でさえ少し浮くくらい、周囲が黒スーツが多い堅い場所に行きます。
ですからビビッドな色の洋服なんてありえない。基本はベージュと茶色、ブラウスも白が主。

でも大きな茶色の仕事バッグの中に、こんな小さなビビッドなバッグを忍ばせておけば、仕事終わりの後の飲み会には、おしゃれに返信できます。

COACHペニー ショルダー パースはまさにアクセサリーとして使いたくなる色やデザインがずらり。

オンラインで買うならコーチ公式オンラインストア
レガシー コレクション

COACH オンラインストア

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

    ペニー ショルダー パースは、1970年代に発表されたCOACH ディンキーパースの現代版。
    デザイナーのボニー・カシンが愛車のオープンカーの屋根の留め具からヒントを得てデザインしたターンロックがポイント。

    縦13cm x 横20cm x マチ6cmとコンパクトなサイズで、斜めがけにすればアクセサリー効果。
    ストラップを外せばクラッチバッグとしても使えます。

    ●レガシー レザー ペニー ショルダー パース

    鮮やかな黄色「サンフラワー」はターンロックがブラス、わたしが斜めがけしている緑の「エメラルド」はターンロックがシルバー。オレンジ系の「カーネリアン」もターンロックはシルバー。
    買うなら回りから「森田さん色」とよく言われるオレンジ系の「カーネリアン」かなあ。でも、たまには冒険、エメラルドもいいなあ。

    レガシーレザーペニーショルダーパースのサムネール画像

    ▲レガシー カラーブロック レザー ペニー ショルダー パース

    カラーブロックも大きなバッグでは色のコントラストが強いですが、ペニー ショルダー パースのカラーブロックは本体が紺、縁取りがベージュ、タッフルがカーネリアンと比較的落ち着いた感じです。

    レガシー シグネチャー ストライプ ペニー ショルダー パース



    ●レガシー シグネチャー ストライプ ペニー ショルダー パース

    あのCOACHロゴをデザイン化した柄のシグネチャーは、ビビッドなカーネリアンで縁取りしたタイプと、落ち着いたマホガニー色で縁取りしたタイプがあります。

    COACH レガシー カラーブロック オセロット ヘアカーフ ペニー ショルダー パース

    ▲レガシー カラーブロック オセロット ヘアカーフ ペニー ショルダー パース

    レガシー カラーブロック オセロット ヘアカーフ ペニー ショルダー パースは豹柄。

    オンラインで買うならコーチ公式オンラインストア
    レガシー コレクション


    セシール