今春のクロックスのローファーはちょっと細身。代わりに買ったフラットシューズは...busy day heathered flat w(ビジーデイ ヘザード フラット ウィメン)

busy day heathered flat w(ビジーデイ ヘザード フラット ウィメン)

先日クロックスから割引クーポンをもらったので、クロックスに春の靴を買いに行きました。
これまでどおりローファーを買うつもりでしたが...結果は...↑ busy day heathered flat w(ビジーデイ ヘザード フラット ウィメン)。

▼ ▼ ▼

【クロックス公式】 ビジーデイ ヘザード フラット ウィメン - Busy Day Heathered Flat W

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

  1. どんな服にも合わせやすいシンプルデザイン
  2. ふかふかインソール
  3. アッパーに伸縮性

この2年、わたしが買っているのはキャンバス地のローファー。
おととしが「angeline loafer(アンジェリン ローファー ウィメン)」。

stretch sole loafer w ストレッチ ソール ローファー ウィメン

去年が↑ stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)。こちらはバーゲンでまだ買えます。

▼ ▼ ▼
■【クロックス公式】 ストレッチ ソール ローファー ウィメン - crocs Stretch Sole Loafer W

この流れをくむと、今年は当然↑ walu 2.0 canvas loafer w ワルー 2.0 キャンバス ローファー ウィメン。
ところが、今年のキャンバスローファーは、甲の左右のサイドに少しだけステッチがあります。このステッチによって、この部分が伸びず、結果、わたしの重症の外反母趾のある左足は幅がきつくて、痛くて、履けませんでした。
新作ローファーは柄はちがえど、いずれもこのステッチ入り。

わたしとは逆にこれまで幅がゆるくて困っていた人には、今年のローファーは履きやすくなったのではないでしょうか。

▼ ▼ ▼
【クロックス公式】 ワルー 2.0 キャンバス ローファー ウィメン - Walu 2.0 Canvas Loafer W
■【Crocs(クロックス)】女性向けローファー?icon

busy day heathered flat w(ビジーデイ ヘザード フラット ウィメン)

busy day heathered flat w(ビジーデイ ヘザード フラット ウィメン)

どんな服にも合わせやすいシンプルデザイン

靴だけで見ると、インソールが派手なピンクでどぎまぎしますが、実際に履くとインソールは見えません。
縁のテープだけがポイントのシンプルデザインで、どんな服にも合います。

busy day heathered flat w(ビジーデイ ヘザード フラット ウィメン)

ふかふかインソール

インソールはクロックス独自素材「クロスライト」素材で作られた、独特のインソール。
アーチをサポートしてくれる形、ゆるやかに沈み込み、もとに戻る、優しいクッション性で、足の裏が疲れません。
そしれなにより軽い。

アッパーに伸縮性

このビジーデイ ヘザード フラット ウィメン - Busy Day Heathered Flat Wは、伸縮性のあるアッパーが特徴です。

伸びてくれるので、あたりがやわらかいです。それでもお店で試着したときは大丈夫だと思っていたのですが、半日立ちっぱなしのイベントに参加したら、さすがに左の外反母趾の親指側が少し痛くなりました。

今年は全体に細身と考えたほうがいいのかもしれません。

▼ ▼ ▼

【クロックス公式】 ビジーデイ ヘザード フラット ウィメン - Busy Day Heathered Flat W

アウトドア&フィッシング ナチュラム