1着買うとコーデが5つ増えるミモレ×ベルメゾン コラボアイテム

大草直子さんとStyleNote×mi-mollet

mi-mollet編集長、大草直子さんの徹底的なこだわりから、mi-molletと、ベルメゾンの40代ファッションカタログ「スタイルノート(StyleNote)」とのコラボアイテムが12アイテム誕生しました。

イベントで開発者と大草さんのお話をうかがってきましたが、素材から細かなデザインのニュアンスまで徹底的にこだわって作られたこの12アイテム、ちょっと、すごいです。

「服はあるのに着る服がない」を救う新・定番アイテム12

こう歌うだけのことはあります。
1着買うと、我が家のクローゼットで腐っていたアイテムが生き返り、新たなコーデが5つは増えます。遠慮して5コーデと書いたけど、もっともっと増える気がします。

12アイテムって「たった?」と思いがちですが、色違い、柄違いもあるので、意外にボリュームがありました。

9月1日からベルメゾンにて販売開始します。

ミモレ ベルメゾン ほめられシルク100%ワンピース

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

  1. ミモレ×ベルメゾン、ここがすごい:1:着こなしで2WAY、3WAY
  2. ミモレ×ベルメゾン、ここがすごい:2:素材が上質
  3. ミモレ×ベルメゾン、ここがすごい:3:おうち洗濯できる

ミモレ編集長 大草直子さん

ミモレ×ベルメゾン 主役級ドレスシャツ

ミモレ×ベルメゾン、ここがすごい:1:着こなしで2WAY、3WAY

たとえば最初の2枚の写真の辛子色の服「ほめられシルク100%ワンピース」は、1枚目のマネキンのように前を閉じればロングワンピース。2枚目の写真のようにシャツ&ジーンに羽織れば、軽いコート。
ワンピースもウエストのベルトのところでブラウジングつければ、またイメージが変わりそうです。

上の写真で大草さんが袖を持っているのは「主役級ドレスシャツ」。
カフスがかなり深く、しかもダブル仕様。
大草さんがこだわりにこだわったこの袖が、たくしあげると、またイメージが変わります。

わたしがこのシャツを着て、大草さんに着こなしを見てもらったら、わたしには袖をおろした形も似合うけど、たくしあげると、またイメージが変わって別の着こなしができると、下の写真のようにたくしあげてくださいました。

ほんと、着こなしで、いろいろな顔が生まれる服です。

ミモレ×ベルメゾン 主役級ドレスシャツ/p>

ミモレ ベルメゾン ほめられシルク100%ワンピース

ミモレ×ベルメゾン、ここがすごい:2:素材が上質

今回は発売前に、12アイテムをを徹底的に見て、大草さんとベルメゾンの開発者の開発物語を聴いて、実際に自分で着て、さらに大草さんから着こなしアドバイスを受けるという、とんでもなく贅沢なイベントでした。

そして、それを通じて感じたのが、この商品の素材の上質さ。
手に取って手触りがいい、身にまとったときの落ち感がいい。
開発者たちが大草さんのこだわりに応えるべく、とっておき素材を投入して作った話も納得しました。

これなら、ハードに着まわして、酷使しても、テレテレにならずに、胸を張って着られます。

ミモレ×ベルメゾン、ここがすごい:3:おうち洗濯できる

シルクをはじめ、贅沢素材を使いながら、大草さんがこだわったのが、おうちで洗濯できること。

「ほめられシルク100%ワンピース」はシルクなのに手洗いOK。「主役級ドレスシャツ」はなんと洗濯機OK。
12アイテム中、洗濯機OKが3点、手洗いOKが2点もあります。
ドライ限定にされているセーターの中にも、家で手洗いできなくはなさそうなものも......。

わたしが会場で即オーダーして、数日内に届くはずなのはブリティッシュグリーンの上質ウールサキソニーのボトルパンツ。
届いたら、また記事を書きます。

ミモレ×ベルメゾン 主役級ドレスシャツ

アウトドア&フィッシング ナチュラム