エクラ世代(50歳前後)を美しく見せる服「美型シルエット」が何気にすごい

ランズエンド美型シルエット スムーズストレッチ・ドレス

50歳前後のいわゆるアラフィフ、またの名、黒田知永子が表紙を飾る雑誌のイメージ継ぐ「エクラ世代」は、若いときにバブルを謳歌した世代でファッション意識が高いと言われますが、がんばってはいても、その年代独特の体型の変化からは逃れられませんよね。
背中に肉がついたり、ぽっこりおなかになったり、太ももが張ったり...。
服だけ見れば素敵な服が着てみると、「なんかさえない」経験ありません?

先日、ランズエンドの「2015秋冬レディスコレクション」を見せていただいたのですが、そこで知ったランズエンドの「美型シルエット」シリーズにぞっこん惚れちゃいました。
ランズエンドはアメリカのメーカーですが、洋服はアメリカサイズではなく、日本サイズで、日本人の体形に合わせて作られています。一般的には日本のメーカーの洋服はJIS規格に基づいて作られていますが、体型は年代によっても異なるのに、どの世代も一律でいいの? というわけで、ランズエンドはなかでも「美型シルエット」というシリーズは、大量の日本人女性の実測データを元に、エクラ世代の体型を上手にカバーするように作られています。ドレス、シャツ、パンツなどがあります。

上の写真は美型シルエットシリーズのスムーズストレッチ・ドレス。手に持っているドレスを見ると、とてもスタンダードで、なんてことないワンピース。でも、持っている女性、今回モデルをしてくださった、ランズエンドの広報のエミリーさん(ハンドルネーム?)の立ち姿を見ると、スムーズストレッチ・ドレスが着る女性を生き生きと、かっこよく見せてくれることに気づきません?
もちろんエミリーさんはエクラ世代よりも若く、スタイルがいいということを差し引いても、着た時に美しく見せてくれるドレスです。

ドレスに関する詳細記事は
美型シルエットのドレスで好感度アップ。仕事からお受験面接まで

ランズエンド LANDS' END

ショップチャンネル