自転車でも風で飛ばない帽子の10の秘密

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

【夏の超最強】風で飛びにくいキャスケット

毎年、自転車でも風で飛びにくい帽子を独自開発しているベルメゾンさんに、2018年の新作を見せていただきました。
日焼けが気になるなら、紫外線の季節にUVカットしてくれる帽子は自転車に乗るときも必須です。でも、風で飛んでしまうのが誰もの悩み。その解決策がこの帽子です。
風に飛ばない帽子は2016年にキャスケットスタイル「風で飛びにくいキャスケット」になりました。2018年版もほぼ同じ形で登場です。
特徴は2016年から変わっていないので、2016年の記事をベースに、ほとんどの写真は2018年版のキャスケットに差し替えています。

風で飛びにくいように、単にしっかりと留めたりするだけでなく、風をやり過ごす工夫などもされているので、本当に飛びにくいとベルメゾンのサイトの口コミでも評判です。

口コミはこちら
▼ ▼ ▼

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

  1. 秘密1:風を通り抜けさせるから飛びにくい
  2. 秘密2:長さ調節簡単だからフィットするアゴ紐
  3. 秘密3:頭に合わせて内側でサイズを簡単調節
  4. 秘密4:幅広リブ編みでフィット
  5. 秘密5:風で裏返ったり、顔に張り付かない、しっかりツバ
  6. 秘密6:結んだ髪をスリットから出せば...
  7. 秘密7:洗濯機で洗えちゃいます!
  8. 秘密8:アゴ紐は手軽につけ外し可能
  9. 秘密9:裏布は抗菌・防臭効果のあるメッシュ
  10. 秘密10:飾りのリボンは取り外し可能

【夏の超最強】風で飛びにくいキャスケットが風で飛びにくい秘密

秘密1:風を通り抜けさせるから飛びにくい

キャスケットのつばの根元の部分、ぱっと見はリボンの飾りのように見えますが、実はこれが飛びにくさの大きな秘密。
わたしが初めてベルメゾンの独自開発の風で飛びにくい帽子を見たのは2013年で、それ以前からあるのかもしれませんが、少なくともそれ以降はずっと継承されているデザインです。

実はここの部分は風通しのいいメッシュで、だから適度に風が抜けて、頭が蒸れにくいだけでなく、帽子のつばが風にあおられることが少なく、飛びにくいんですよね。

そして、もちろん風通しがよいということは頭が蒸れないということでもあります。

【夏の超最強】風で飛びにくいキャスケットが風で飛びにくい秘密

秘密2:長さ調節簡単だからフィットするアゴ紐

帽子が飛ばないように...という時に誰もがまず考えるのがアゴ紐で帽子を留め置くこと。
ゴムもよくありますが、きつかったり、ゆるかったり...長さがいまいち合わないこともしばしば。
だからといって、いちいち結ぶのも面倒。

ベルメゾンの「風で飛びにくいキャスケット」はアゴ紐がワンタッチで長さ調節できるようになっているので、気軽にぴったり長さにできます。

【夏の超最強】風で飛びにくいキャスケットが風で飛びにくい秘密

秘密3:頭に合わせて内側でサイズを簡単調節

帽子の縁の内側にゴムが通してあり、頭のサイズにジャストフィットさせることができます。
頭のサイズはその日の髪型によっても変わりますが、内側のゴムがアゴ紐同様簡単にサイズ調節できるようになっているので便利です。

【夏の超最強】風で飛びにくいキャスケットが風で飛びにくい秘密

秘密4:幅広リブ編みでフィット

後頭部側は幅広のリブ編みになっているので、頭にフィットしてくれます。これまた、風が吹いても飛びにくいポイントのひとつです。

【夏の超最強】風で飛びにくいキャスケットが風で飛びにくい秘密

秘密5:風で裏返ったり、顔に張り付かない、しっかりツバ

ツバはしっかりと厚く、風が当たってもツバが裏返ったり、顔に張り付くなんてことはありません。

大きめのツバで顔がしっかりと陰になり、紫外線から護ってくれます。しかも素材は、UVカット率約99%以上の素材です.。

【ベルメゾン】風で飛びにくいキャスケットの結んだ髪を出せる穴

秘密6:結んだ髪をスリットから出せば...

このキャスケットの後頭部にはスリットが入っています。ここからポニーテールなど、結んだ髪を出すことができます。長い髪の人なら、ここまでやれば、まずほぼ風で帽子が飛ぶことはありえません。

以上がこのベルメゾンの「UVカット風で飛びにくいキャスケット」が風で飛ばない秘密です。

UVカット風で飛びにくいキャスケット【ネット限定カラーあり】秘密6

秘密7:洗濯機で洗えちゃいます!

ここから先はこの帽子の便利で使い勝手のいい特徴、この帽子の良さの秘密です。

夏は汗で汚れるので、やっぱり気軽に洗えることが大事。ベルメゾンの「風で飛びにくいキャスケット」は洗濯ネットに入れれば、洗濯機でガラガラ洗えちゃいます。

↑写真は2016年のキャスケットの洗濯表示です。

UVカット風で飛びにくいキャスケット【ネット限定カラーあり】秘密7

秘密8:アゴ紐は手軽につけ外し可能

アゴ紐は必須の人もいれば、「かっこ悪いから、外したい」派もいますよね。出かけた先によって、つけたり外したり...も。
ベルメゾンの「風で飛びにくいキャスケット」のアゴ紐は簡単につけたり外したりできます。

↑写真は2016年のキャスケットです。

【夏の超最強】風で飛びにくいキャスケットが風で飛びにくい秘密

秘密9:裏布は抗菌・防臭効果のあるメッシュ

裏布は、抗菌効果と防臭効果を併せ持つメッシュが使われているので、頭が蒸れず、臭くなりにくい仕様です。

UVカット風で飛びにくいキャスケット【ネット限定カラーあり】秘密9

秘密10:飾りのリボンは取り外し可能

サイドに大きめのリボンのコサージュがついていますが、安全ピンでつけられていて、好きな位置に移動することもできますし、外すこともできます。

↑写真は2016年のキャスケットです。

色は9色あります。色の確認はこちらから
▼ ▼ ▼

その他、ベルメゾンの風で飛びにくい帽子はこちら ▼ ▼ ▼

UVカット風で飛びにくいキャスケット【ネット限定カラーあり】秘密10

初出:2016.7.1 更新:2018.5.5

ショップチャンネル