卒業式・卒園式から入学式・入園式まで着回しできるお母さん嬉しい胸当て・リボン・コサージュ付スーツ

【ニッセン】異素材スーツ(変り織ジャケット+シフォンプリーツスカート)(胸当て・リボン・コサージュ付) (選べる2レングス)

卒業式や卒園式に出席するお母さんのスーツは、できるだけ1着で、なおかつ同じママ友に会っても「この間と同じスーツ」と思われないように、変化をつけた着回しができるスーツを欲しいですよね。

写真の変り織ジャケットと、動きやすくて、しかも優雅なシフォンのプリーツスカートを組み合わせた異素材スーツは、1着で実にいろいろと表情を変えられる優れもの!

しかもサイズは小さなサイズ5号から大きなサイズ38号まで揃っています。
さらにショート丈、ロング丈2タイプ用意されているのもうれしい点! 背が高くて痩せた人は同じショート丈でも短めになりますし、同じ体系でも背が低いとロング丈が長すぎに...でもこのスーツならショート丈とロング丈2タイプから自分に合ったほうを選べます。

※この記事は2015年2月のもので、この商品は売り切れましたが、ほぼ同様のスーツが売られています。
ニッセンのサイトで「異素材スーツ」と検索すると見つかります。サイズは7号から17号まであります。

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

  1. 取り外せる胸当てで卒業式、淡い色のブラウスで入学式、どちらにも活躍
  2. コサージュだけでなくリボンも外せば印象はガラリと変わります
  3. この「グレー系+黒」以外に濃い色淡い色5タイプのバリエーション

取り外せる胸当てで卒業式、淡い色のブラウスで入学式、どちらにも活躍

【ニッセン】異素材スーツ(変り織ジャケット+シフォンプリーツスカート)の胸当て

最初の写真は胸当てとリボンとコサージュをすべて利用したバージョン。
ぱっと見には、ジャケットの下に横直線の襟元にフリルがついた黒いブラウスを着ているように見せていますが、実は胸当てをつけているだけ。

ボタンでジャケットの襟の裏につけてあり、簡単に外せます。
胸当てを外して、たとえば白やパステルカラーのブラウスを着れば、ぐんと印象が変わります。
卒業式や卒園式は胸当てをつけて濃いめの色のフォーマルな感じで着て、入学式や入園式の時は中のブラウスやコサージュを淡い色にすれば、華やかな春らしさを演出して着ることができます。

なお「胸当てだけじゃ寒そう」という方には、コスパがいいニッセンの防寒下着ウォームコアを下に着るのがおすすめ。

 ▼ ▼ ▼
〈ウォームコア〉吸湿発熱・丸首長袖インナー2枚組

【ニッセン】異素材スーツ(変り織ジャケット+シフォンプリーツスカート)の胸当て

コサージュだけでなくリボンも外せば印象はガラリと変わります

【ニッセン】異素材スーツのシンプルな着こなし

コサージュはもちろん、実はリボンも外せます。

リボンは真ん中にボタン穴が空いていて、蝶々結びにして、ボタンにはめてあるだけ。だから簡単に外すことができます。

【ニッセン】異素材スーツ(変り織ジャケット+シフォンプリーツスカート)のリボンを外したところ

この「グレー系+黒」以外に濃い色淡い色5タイプのバリエーション

写真で紹介したのはグレー系のジャケットに黒のスカートを合わせた「グレー系+黒」。
実は全部で5タイプの色があります。

上下ともに淡く、入学式にぴったりのピンク系の「ベージュ」。
上下ともに濃い色の、卒業式にぴったりの「ネイビー無地」。
オフホワイトのジャケットにピンクのシフォンスカートを合わせた「オフホワイト+ピンク」。
ネイビー系のやや淡い色のジャケットにネイビーのスカートを合わせた「ネイビー系+ネイビー」。

ぴったりの色を選んで、素敵に装いましょう。

※この記事は2015年2月のもので、この商品は売り切れましたが、ほぼ同様のスーツが売られています。
ニッセンのサイトで「異素材スーツ」と検索すると見つかります。サイズは7号から17号まであります。


 ▼ ▼ ▼
卒業式・卒園式・入学式・入園式の母親用服装選びの3×3のチェックポイント(1)
卒業式・卒園式・入学式・入園式の母親用服装選びの3×3のチェックポイント(2)
卒業式・卒園式・入学式・入園式の母親用服装選びの3×3のチェックポイント(3)

初出:2015.3.3 更新:2018.2.19

ショップチャンネル