フィルパワーとはダウンの温かさを示す単位

【エディ・バウアー】EB900フィルパワープラスのマーク

ダウンの温かさを示す単位として「フィルパワー(FP)」という言葉を聞くようになりました。

「温かさを示すって、どういうこと?」
など疑問も多いのではないでしょうか?

昨日、ダウンウエアを発明したダウンウエアの元祖ブランド「エディ・バウアー」で、ダウンの温かさの秘密とフィルパワーについてお聞きしてきました。

ちなみに「軽いのに温かい!」が売りのユニクロのウルトラライトダウンは「フィルパワー640以上」と中のダウンが高品質であると自慢していますが、エディバウアーで一番多いラインは900フィルパワー。さらにまもなく980フィルパワーも発売予定です。格が違います。

■【エディ・バウアー】EB900フィルパワープラスダウン特集 icon

【エディ・バウアー】EB900フィルパワープラスダウンカーコート

EB980フィルパワーのマーク

空気は最高クラスの断熱材

「究極の断熱材は1番目が真空、次が空気」
そう聞いて「なるほど!」
最近流行の、ビールの冷たさをキープする「真空タンブラー」はだから断熱効果が高いんですね。
昔、注文建築の広告の仕事をしたときに学んだのですが、部屋の夏の涼しさ、冬の温かさを保つにはなにより断熱材。お金がかかりますが、暖房費をかけて温めるよりも、断熱材をしっかりと入れたほうが効果的。

調べてみましたが、熱伝導率、つまり熱の伝えやすさはダイヤモンドで1,000から2,000、触るとひんやり、つまり熱を奪われることが実感できるアルミニウムは236。温かいとされる羊毛は0.05でまるで桁がちがいますが、空気はその半分以下の0.0241!

デッドエアの量を増やす表面積の多さがポイント

風が吹いて動くと、空気は熱を奪っていきますが、動かないでいる空気はすばらしい断熱材。
この不動空気を「デッドエア」と呼びます。すべての物体の表面にはデッドエアがまとわりついています。表面積を増やせば増やすほどデッドエアの量は増え、温かくなるんだそうです

防寒下着などに使われる化学繊維は、中を空洞にしたり、外側にとげをつけたりして、表面積を増やしていますが、極寒に耐えている鳥の羽毛、ダウンにはしょせんかないません。

フィルパワーの計り方

エディ・バウアーでフィルパワーを計測している様子は見せていただいたのですが、計測方法はさらっとの説明だったので、帰宅後、調べてみました。
フィルパワー(FP)は、羽毛のかさ高性を表す単位で、2013年に単位がinch3/oz から、inch3/30g に変更されたそうです。現在では羽毛30g当たりのふくらみ度合いを立方インチ(2.54cm立方)で示します。なお、日本はメートル制の計量法なので、証明書などでの体積表記はSI単位cm3/gで示されます。

「900フィルパワー」とは30gの羽毛が900立方インチの体積にふくらんでいることを表します。
計測は30gの羽毛を入れて、これ以上押せないというところまでフタを押し込んで、体積を計っていましたね。

【エディ・バウアー】EB980フィルパワー

フィルパワーが高いほど温かい?いいえ、ポイントは軽さと温かさの兼ね合い

ダウンウエアに用いられているフィルパワーが高ければ高いほど温かいのか?と言えば、一口にはそうとは言えません。

同じ分量のダウンを用いれば、フィルパワーが高いほど温かいのですが、たとえば都会の満員電車に乗る人がエベレスト頂上の寒さに耐えられる温かさが必要か?と考えれば、当然、実用的な温かさというものがありますよね。

というわけで、実用的な温かさのダウンウエアにおいては、フィルパワーが高いものは、それだけ少しのダウンで温かさを維持できるため「軽くなる」というのが正解。

ユニクロのウルトラライトダウンは軽さ最優先なので、確かに軽いですが、2014年はインナーとして用いることを勧めていることなどからもわかるように、しょせん1枚で真冬の寒さに耐えられる防寒着ではありません。

これから発売されるFB980の男性用ダウンジャケットを着させていただきましたが、ユニクロよりも重いと言っても、着てみて重さを感じない、笑っちゃうくらいの軽さなのに、室内では耐えられないくらいの温かさでした。


■【エディ・バウアー】EB900フィルパワープラスダウン特集?icon

いまならキャンペーン中でEB900フィルパワーが7,056もお得!

■2014.11.6まで...EB900FPプラスシリーズが2,000円オフ
■2014.10.27まで...会員なら1万円以上の購入で10%OFF
※会員ログインして、購入時に特典番号「444」と入力後、「特典を適用させる」ボタンを押して割り引かれたことを確認しましょう。
■2014.10.31まで...新規に会員登録して5,000円以上買い物すれば、送料無料

計算してみると、送料最大756円+2,000円に加えて、(メンズのEB900フィルパワープラスへビーゾーン ダウンパーカー45,000円-2,000円)×10%=4,300円。つまり今買えば45,756円が38,700円になり、最大7,056円もお得!

女性のふだんに役立ちそうなベストで計算すると、送料最大756円+2,000円に加えて、(ウイメンズのEB900フィルパワープラスダウンベスト18,900円-2,000円)×10%=1,690円。つまり今買えば19,656円が15,210円になり、最大4,446円もお得!
■【エディ・バウアー】EB900フィルパワープラスダウン特集icon

iconicon

初出:2014.10.22

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
ショップチャンネル