ぐっすり眠れる、抜群の肌触りの和晒パジャマ

【エル・ローズ エルラガルデン】和晒パジャマ

眠るときの寝巻の肌触りって、実は眠りの質にとても関係があるんですよね。

わたしは昔寝つきが悪くて、布団に入ってから数時間眠れませんでしたが、治療を受けて、治りました。
睡眠に関して、ずいぶんいろいろ調べました。

睡眠の専門医は「眠れない」という患者さんが来ると、まず、眠るときの環境について深く聞きます。
起きているときなら気にならない、ささいな違和感が入眠を妨げます。
肌に触れる寝巻の肌触りが悪いだけでも、寝つけなくなります。

先日楽天のイベントで、この和晒のパジャマに触れたら、本当に肌触りが柔らかくて、優しくて、魅了されました。イベントでいくつか商品をモニター提供いただける権利の1つを使って、この和晒のパジャマをいただいてきました。

着ると、本当に心地よくて、すっと眠れ、朝までぐっすり。だいじだわ、パジャマ。

▼綿100%和晒 前開き長袖パジャマを▼


◆◇◆ 目次 ◆◇◆

  1. 和晒とは?
    手間暇かけて肌に優しくした布
  2. スタンダードなテーラードのデザインが心地いい

【エル・ローズ エルラガルデン】和晒パジャマ

和晒とは?
手間暇かけて肌に優しくした布

そもそも晒(さらし)とは何かご存知?
繊維から織り上げた布には余分な脂質や不純物などが混じっています。そこで染める前に、まず晒といって、それらを取り除く作業をします。

現代では多くの場合、洋晒と呼ばれる工程で晒が行われています。1時間前後という短時間で、引っ張ったり、熱を加えたり、塩素系漂白剤を加えて、繊維にストレスがかかる処理をします。

それに対して、和晒は和晒釜という大きな釜に綿布を引っ張ったりせずに、そのまま入れて、丸4日間もかけて、じっくりと処理します。繊維の奥に入り込んだ不純物も取り除けますし、繊維にストレスをかけないので、繊維の形が壊れず、ふわっとした柔らかさを維持できます。

ほんと、肌触りいいーっ。

【エル・ローズ エルラガルデン】和晒パジャマ

スタンダードなテーラードのデザインが心地いい

わたしのパジャマは9割がこのスタンダードなテーラードカラーのパジャマ。

かぶるタイプはどうも落ち着かない。

交通事故で入院したときも、必須の前開きのパジャマばかりだったので、助かりました。

襟の縁やポケット、ズボンの折り返しなどにパイピング処理されているのがまたポイント。
これはピンクにグレーのパイピング。

生地の色はその他グリーンやパープルなどがあります。

▼綿100%和晒 前開き長袖パジャマを▼

【エル・ローズ エルラガルデン】和晒パジャマ

ショップチャンネル