フリードエアーとは

ニッセンが「空気のように軽くて、柔らかい」をテーマに、2012春から展開している素材シリーズ。
パリコレにも参加した世界的デザイナー田山淳朗氏とのコラボレーションで、素材を生かした商品を開発して、価値あるプチプラ商品をそろえています。

春夏は「エアデニ」の愛称で、「フリードエアーデニム」を展開。
香里奈がエアデニのパンツを履いて、軽やかに動き回るコマーシャルも印象的でした。

秋には「フリードエアスウェット」。
空気を多く含んだ糸を使用して、従来のスウェットに比べて、およそ3割減の軽さを実現しています。
5月に行われたファッションショーでは、ポンチョ風パーカやマキシ丈のスカートなど、スウェードのカジュアルウエア感を脱した商品が次々に登場しました。

冬には「フリードエアーウール」。
空気を多く含んだ糸を使用して、従来のスウェットに比べて、およそ2割減の軽さを実現しています。
ウールは上質な天然素材ながら、近年は重いイメージで化繊のアイテムに負けがちな感じがありますが、フリードエアーウールで再びウールの良さを見直してもらいたい、そんな開発意図もあるようです。
5月に行われたファッションショーでは、モデルたちが、Aラインコートやハーフコートなど、重量感のあるデザインのコートを軽やかに身にまとっていました。


▼ ▼ ▼
「しなやかで、柔らかい」新感覚デニム Freed Air denim ニッセン

ショップチャンネル