ももが太い、おなかぽっこり......悩み解消する仕事パンツめっけ!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

【ベルメゾン】<ソロテックス使用>ひざが抜けにくい9分丈テーパードパンツ<ももはり><レギュラー><おなかぽっこり>比較

わたしの最近のお気に入りブランド(本当は通販カタログ名だけど、感覚的にはブランドというか、デパート内のショップのような、総合通販中の1ショップというか......)は、ベルメゾンの「スタイルノート」。ほどほどの価格で、仕事で一流ホテルに行っても恥ずかしくない品質、機能性が優れていて、ファッション性も押さえてある、仕事着としての信頼度が高い服揃いだからです。

その春の一押しパンツ「<ソロテックス(R)使用>ひざが抜けにくい9分丈テーパードパンツ」を試着してきました。

大きな特徴は2つ。
ひとつは形がレギュラーの他に、太ももの太さが気にある人向け「ももはり」と、おなかのでっぱりが気になる人向け「おなかぽっこり」の3種類用意されていること。
もうひとつは帝人のソロテックスという仕事着にぴったりの機能性ある素材を使っていること。伸縮性があるのに膝が出たりしません。

なかなか優れもののパンツです。

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

  1. 体形別に異なる微妙な形
  2. 伸びる!なのに膝が出ない!
  3. 同じソロテックス、同じ3タイプのパンツがデザインもいろいろ

わたり幅

体形別に異なる微妙な形

「<ソロテックス(R)使用>ひざが抜けにくい9分丈テーパードパンツ」の<ももはり><レギュラー><おなかぽっこり>の3種類のパンツの詳細なサイズを見比べると、お悩みを解消できるように工夫されていることが見えてきて、おもしろいですよお。

同じ61-89でもタイプで各サイズが異なります。
ちなみにわたり幅はご存知? わたしは知らなくて、ベルメゾンの方にお聞きしたところ、太もも付け部分の幅のことで、上の写真のように測ります。
わたしは本当は64-91が合うのに、試着の際はワンサイズ小さい61-89を履いたので、全体にきつめですが、それでも3タイプのちがいはわかります。

<ももはり>は太ももの太さが気になる人向けなので、当然太いももにゆとりを持たせてあります。わたり幅が<おなかぽっこり>よりも0.5cm、レギュラーよりも1.5cmゆとりがあります。わたしが履いた写真を見てもらっても、他はももがパツンパツンになっていて、太ももの内側の縫い目が目立つのに、ももはりだけは内側の縫い目が見えません。
意外なことにウエストはレギュラーより細め。ヒップはレギュラーと同じです。

<おなかぽっこり>はヒップが他の2種類と比べて4cmも大きい! わたしはおなかはそんなに出ていませんが、お尻が大きいので、このおなかぽっこりがぴったり。写真でも、いつも悩みの太もものつけねの横ジワがこのタイプだけ緩く、他が真横に引っ張られているのに、こちらは斜め下方向なのがわかります。

サイズウエストヒップわたり幅
ももはり 66.5(61) 89(89) 29.5cm
レギュラー 67(61) 89(89) 28cm
おなかぽっこり 67(64) 93(89) 29cm

ソロテックス使用生地の伸縮性

伸びる!なのに膝が出ない!

ソロテックスは優れたストレッチ性があり、動きやすくて、仕事着にはぴったり。

しゃがんだり、椅子に座りっぱなしだと、膝が出てしまうのがパンツの悩み。ところがソロテックスは形態回復性を持っていて、立ち上がったら、膝の部分もまっすぐになってくれます。シルエットの美しさが長持ちします。

同じソロテックス、同じ3タイプのパンツがデザインもいろいろ

機能性の高いソロテックス生地で、やはりお悩み別の3タイプがあるパンツはテーパードだけでなく、スキニーパンツやワイドクロップドパンツもあります。

気分やシーン、好みに合わせて選べますね。
わたしもそろそろワイドクロップドパンツにチャレンジしてみようかな?

セシール