ヴェラ・ブラッドリー2012年秋コレクション"LOVE TRAVELS"

Portobello Road

今日2012年8月15日(水)から20日(月)まで新宿伊勢丹1階の「ザ・ステージ」というスペースで、「ヴェラ・ブラッドリー2012秋コレクション」が開催されています。

初日の今日、閉店後の新宿伊勢丹で開催されたイベントに呼んでいただき、世界先行発売のヴェラ・ブラッドリー2012年秋コレクション"LOVE TRAVELS"を見てきました。

2012年秋の新柄として、今回ザ・ステージに登場したのは3つ。

2012秋の新柄1:Portobello Road


ひとつが上の写真の紫系の「Portobello Road」。

ロンドンで見つけたレトロでロマンチックなものたちから刺激を受けて作られたモッズな花柄の裏はなんと、ハートのチェーン柄です(↓下の写真)

秋の新柄はネットではまだ手に入りませんが、逆にショップで手に入るアイテムも限定されているので、好みの柄、デザインをじっくり探すなら公式ショップ
▼▼▼
ヴェラ・ブラッドリー

ヴェラ・ブラッドリー2012秋の新柄「Porto Bello」の裏はハート
ヴェラ・ブラッドリー2012秋の新柄「Provencal」

2012秋の新柄2:Provencal

これも新柄「Provencal」。南仏プロヴァンスからインスピレーションを受けたというこちらは、黄色系。
でも色合わせの影響もあって、少し辛子色的な落ち着いた色をしています。

ヴェラ・ブラッドリー2012秋の新柄「Canyon」

2012秋の新柄3:Canyon

茶色系の新柄「Canyon」はグランドキャニオンのイメージでしょうか。

ヴェラ・ブラッドリーの創業者バーバラと一緒に

次から次へ常に新しい柄、新しいアイテム...を生み出す創業者

今回、新宿伊勢丹のザ・ステージには、ヴェラ・ブラッドリーの創業者のひとりバーバラも来ていました。「ヴェラ・ブラッドリー」というブランド名は、バーバラのお母さんの名前です。

バーバラと友達のシンシアが「旅行に行くときの楽しいアイテムがほしい」と始めたブランドは、30年経ったいま、世界に広がる人気ブランドに。

いろいろとお話を聞かせていただいたのですが、本当にこの商品たち、このブランドを愛していること、まだこれからもどんどんイメージがわいて尽きないことがよーく伝わってきました。

「ヴェラ・ブラッドリー」は同じブランドのものを持っていても、まずかちあうことがほとんどないくらい、柄も豊富なら、アイテムも豊富。
今回、会場でも、ずいぶん買い物にいそしんでいる友たちがいっぱい。
みんな真剣に、どちらのアイテムにしようか、どっちの柄にしようかと悩んでいました。

わたしもほんと、あれがほしい、これがほしい、そしてこのめぐり合った機会に買わないと、二度と手に入らないかも...で悩みつつ...ぐっとこらえて帰ってきました。

またゆっくりネットショップを眺めながら、わたしのベスト・ヴェラ・ブラッドリーを見つけます。
▼▼▼
ヴェラ・ブラッドリー



Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
ショップチャンネル