キャリアのためのバッグ選び

バッグは仕事道具

バッグは仕事の際に必要なアイテムを持ち運ぶための重要な道具。同時に女性にとっては、文字通りの意味でも大きなアクセサリー。

洋服との相性はもちろん、使い勝手もしっかりチェックして買いたいアイテムです。


キャリアのためのバッグ選びのポイント1:収納力

必要なアイテムをすべてきちんと収納できるか、これが最も重要な点です。

一時のエディターズバッグ(編集者が好んで持つようなバッグ)流行以降、いまではA4サイズが入るバッグも豊富になりました。

でも、一見大きそうで、実は口が小さくて書類が入らないバッグもあるので、要注意!


キャリアのためのバッグ選びのポイント2:ポケット

とっさのときに必要なアイテムをさっと取り出せないと、名刺交換にもたついたり、改札で上司を待たせたり...困ることになります。

名刺入れやお財布、携帯電話などが取り出しやすく収められるポケットは必須です。

●外ポケット

<アニタ・アレンバーグ>2ポケットショルダーバッグ
上記のわたしのお気に入りバッグ(【セシール】<アニタ・アレンバーグ>2ポケットショルダーバッグicon)のように、外側に携帯電話や名刺入れなど、とっさに出したいものが入る厚みがある、小さめのポケットがついていると、とっさのときも便利ですし、バッグ自体のサイズが小さくても収納力が大幅にアップします。

●オープンな内ポケット

2WAYカラフルバッグ200808-200911cecilbagDSC05931.JPG

出張の多いわたしは飛行機でバッグを置く場合などを考え、ファスナーでしっかり口をとじられるバッグを選んでいます。
外側に1回ファスナーがあるので、内ポケットはオープンでさっと取り出せるポケットが便利。
最近は写真の【セシール】2WAYカラフルバッグのように、内側に携帯電話サイズと定期入れや名刺入れサイズのオープンな内ポケットがついたタイプのバッグが増えています。

●ファスナー付内ポケット

カギなどのように厳重に守りたいものを入れておくために、内ポケットでもファスナー付のポケットもあるものが便利です。

ショップチャンネル