マナラ ホットクレンジングゲルに乗り換えました。メイクがしっかり落ちるのに、洗い上がりしっとりだから

マナラ ホットクレンジングゲル

長年同じ化粧品ブランドだけ使っていたのに、クレンジングだけは不満で、マナラ ホットクレンジングゲルに乗り換えることにしました。

先日、イベントの抽選会で運よくマナラ ホットクレンジングゲルを引き当てました。いつもは自分がふだん使っている化粧品がいいからと、化粧品のサンプルなどを出されても断るわたしですが、今回はとても喜んで頂戴しました。

いま使っているクレンジングに不満があったことに加えて、イベント会場で、手につけたメイクをマナラ ホットクレンジングゲルで落としてもらったときに、そのなじみの良さ、しっかりとメイクを落とせるのに、洗い上がりがしっとりしていたことにぞっこん、ぜひ使いたいと思っていたからです。

ホットクレンジングゲル 初回購入限定価格【2,990円】!!

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

  1. 不満だったナショナルブランドのクレンジング
  2. 自分の顔で試して納得、満足

マナラ ホットクレンジングゲル

不満だったナショナルブランドのクレンジング

わたしはふだんナショナルブランドの化粧品メーカーの一番リッチなラインを使っています。昨年まで使っていたメイク落としは、マナラ ホットクレンジングゲルと同様の、肌になじませると温まる温感タイプのクレンジングジェルでした。100gで5,000円弱という、いいお値段の商品。

基本的にはこの化粧品シリーズが気に入っているのですが、唯一、不満があるのがクレンジング。特に温感タイプのクレンジングジェルは、お手入れ会で美容部員にこれでメイクを落としてもらうと、肌が温まって気持ちいいのですが、自分でやると、ジェルが硬めのため、肌が引っ張られてシワができそうで、ついこすることに臆病になり、うまくメイクとなじませられません。その後、水でなじませても、水と油という感じで、流してもべたつきます。さらに石鹸でもざっくりと洗っているのに、ローションを含ませたコットンで拭き取ると、ファンデーションがコットンについています。

今年はクリームタイプのクレンジングに変えたのですが、やっぱりメイクの落ちはいまいち。仕方ないので、アイメイクなどのポイントメイクを落とすクレンジングをティッシュに含ませて、隅々まで拭いた後にクリームタイプのクレンジングを使い、石鹸での洗顔も二度、合わせて4回も洗顔していました。当然、洗顔後はかなり突っ張ります。元々、油分が少ない肌なので、乳液に、アイクリーム、リッチなクリームもたっぷり。これまで洗いすぎないようにして、基礎化粧品は乳液ていどで済ませていたのに...。

マナラ

自分の顔で試して納得、満足

イベント会場では手の甲で、マナラの方にやっていただいたので、自分の顔と自分の手でやってみないと、本当のところはわかりません。

帰宅後、いただいたマナラ ホットクレンジングゲルで、実際にふだんのわたしのメイクを落とすことにしました。ゲルタイプなので、まぶたなど目の周りに伸ばすには硬すぎるので、ポイントメイク落としのクレンジングでアイメイクだけ拭き取ってから、顔の水けをティッシュで拭いて、まず手のひらにマナラ ホットクレンジングゲルを出してみました。

うん、やっぱり自分でやってみると、硬め。去年使っていたナショナルブランドのクレンジングジェルよりは柔らかいけど、やっぱり硬め。両手のひらをすり合わせると、少し柔らかくなってきました。顔につけてみると、多少は皮が引っ張られるけど、最初は指を滑らせるようにして、少しずつなじませていくと、メイクとなじんでくれました。

次に水を手に取って、ジェルになじませると、簡単になじみました。うん、ここもちがう。

最後に水で注ぐと...パッケージには「20回ほど丁寧にすすぐ」と説明されていましたが、2、3回すすいだだけで、さっぱりとして、べたつきがなくなっていました。石鹸洗顔は必要なし!

タオルで水気を拭き取ると、しっとりしている! これはうれしいなあ。しかも、いままで使っていたクレンジングよりもはるかに安い。これは乗り換えるしかないでしょ。

ホットクレンジングゲル 初回購入限定価格【2,990円】!!

ショップチャンネル