1足で2足。旅に便利な着せ替えできるスニーカーは、洗うときもラク!

【ベルメゾン】着せ替えできるスニーカー

ベルメゾンのモニター向けプレゼント企画で「着せ替えできるスニーカー」を見つけて、ワクワクそそられて応募、見事当選して、いただいちゃいました。

連れ合いには
「2足買えばいいじゃん。なぜ1足を着せ替えする必要があるんだ?」
と言われましたが、いえ、いえ、1足が2足になるって、いろいろ便利なんですよ?。

「着せ替えできるスニーカー」には、この「オフホワイトのレースアップ(ヒモ付き)」と「シルバーのスリッポン」の組み合わせと、「ネイビーのレースアップ(ヒモ付き)」と「ブラックのスリッポン」の2タイプがありますが、もし、これが2足の靴なら、わたしはネイビー&ブラックを選んでいたと思います。白やシルバーなんて汚れやすいものは選びませんでした。
着せ替えで、上だけを気軽に洗えるから、思い切って白&シルバーを選べました。

【ベルメゾン】着せ替えできるスニーカー"

【ベルメゾン】着せ替えできるスニーカー

ファスナーで着せ替え簡単

ベルメゾンの「着せ替えできるスニーカー」の着せ替えは簡単。ファスナーを一周ぐるりと外して、もう1足の上側をファスナー一周ぐるりと回して取り付けるだけ。

足が蒸れそうなときは、このファスナーを少し開けておくと靴の中に風が通っていいんですよ。

【ベルメゾン】着せ替えできるスニーカー

【ベルメゾン】着せ替えできるスニーカー

旅に1足+αの重さで2足

旅先に靴の予備を持っていきたいと思うのですが、2足はずっしり荷物が重くなります。

靴の重さは主に靴底の部分にあるので、上物だけだともう1足分持っても大した重さにはなりません。

旅先で汚れても、さっともう1足に着せ替えればいいというのは気が楽ですよね。

【ベルメゾン】着せ替えできるスニーカー

上物だけだと洗うの簡単。

上物だけ外せると、洗うのが楽でいいんですよお。
簡単にじゃぶじゃぶ洗って、干しておけます。

片方をつけて履いて出かけた日に、もう片方を洗って干しておくなんてこともできます。

【ベルメゾン】着せ替えできるスニーカー

クッションふかふか、履き心地抜群

靴の中敷きがふかふかクッションで足が楽。

幅は広めで、わたしの外反母趾の左足でも履けます。足幅が狭い人はサイズは小さめを選んだほうがいいかもしれません。

【ベルメゾン】着せ替えできるスニーカー

ショップチャンネル